« ひげ?? | メイン | カウンシル »

無痛?

よく、無痛分娩ってことばを聞きますが、本当に無痛かって話です。
「無痛分娩」は麻酔によってお産の痛みをなくして、分娩をおこなう方法です。

痛みを軽くする「和痛分娩」は、多少の痛みがありますが、
「無痛分娩」は麻酔でコントロールして痛くないお産ができる、
って、、、書いてある病院もあります。

昔と今では定義も違うでしょうけど、無痛分娩とはいえ痛いと聞いていますよ。
頭が出てから麻酔なので、結局は痛いとか。
それでいいとして産んでいるんでしょうけどね。
だって、痛みを伴わないお産ではなんだか、、、、ありがたみというか。。。
が、ないような気が。。。

否定はしませんが、自然が一番いいのでは?

メリットもあるようですけおdね。
無痛分娩の際、会陰切開をする確率はかなり低くなるようです。

もし会陰部に傷が生じても麻酔をしているため、痛みを感じることはありません。
傷の縫合などの処置を終えてから、麻酔用に取り付けたチューブを抜きます。

その後は普通分娩の場合と同じ痛みを感じるので、
点滴や飲み薬の痛み止めで対処してもらいます。

産後、赤ちゃんとの過ごし方は施設によっても異なりますが、
すぐに赤ちゃんを抱かせてもらえるなど自然分娩とまったく同じです。

授乳についても、無痛分娩が妨げになることはありません。

でも、だとしたら、自然に任せたらどうか???と思うのです。
どうでしょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.greenshophanae.com/mt3/mt-tb.cgi/49

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年12月01日 22:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ひげ??」です。

次の投稿は「カウンシル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38