« ヨシコさん | メイン | 嫌われモノ »

ゲーガン事件

重い話になりますが、ゲーガン事件というのがあって、
彼はカソリックの司祭なんだけど、子供に性的虐待をしていたのです。
何十年も。
これが明るみに出たのははるか昔なのに、大きな扱いにはならず、ゲーガンもそのままあちこちに移転しながらも、その性的虐待は続けていました。

これを組織から崩したのがアメリカのボストンになるグローブ。
グローブ社はこれを暴いて記事しました。
これをきっかけに世界中にこのニュースが伝わり、いまだにカソリックの虐待についてはニュースになります。
屁っているのか、、、。

ゲーガンはじめ、こういうことをする人はそのターゲット層が決まっていて、
父親のいない貧しい子供を狙うそうです。
子供が騒いでも、お金をにぎらせ、口外しないと契約させ、和解金を持ってそのままにしていました。
これが何百人もいて、バチカンも知りながら黙認していたという事件です。

ゲーガンだけではないのですが、ゲーガン事件がきっかけでこのことを暴いていったので、全体としてゲーガン事件と呼んでいます(ここでは)。

日本の宗教でもこんなことあるのかな?
なさそうですよねー、お坊さんも結婚してるし。

もしあったら、勇気をもって訴えましょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.greenshophanae.com/mt3/mt-tb.cgi/62

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年01月01日 01:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ヨシコさん」です。

次の投稿は「嫌われモノ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38